ウォルナットグローブで暇つぶし

ウォルナットグローブで暇つぶし

暇つぶしに

ウォルナットグローブをご存知でしょうか
『大きな森の小さな家(Little House in the Big Woods)』の舞台というより
NHKで放映されたNBC制作のテレビシリーズ
大草原の小さな家の舞台と言ったほうが良いかもしれませんね
調べるとBSで再放送しているようです

外出もままならない
暇な日は
グーグルマップで昔旅行した所や、気になる所を探索するのは良い暇つぶしになります
私がよく訪れる所の一つにアメリカはミネソタ州ウォルナットグローブがあります

大草原の小さな家の舞台は西部開拓時代、
テレビシリーズが放映されたのは1975年頃でしたから、その当時でおよそ100年程の時間の隔たりがあると思います
さらに、放送時から40年
しかし、今のあの街を
グーグルマップで見ても
テレビで見たあの街の面影があり懐かしい
行ったことも無いのに不思議です

ローラが通った教会
製材所のある川
子供達が遊んだクリーク

街の中には原作者ローラインがルズの記念館があります
ミュージアムショップには
Tシャツが!
欲しい。

行くとすれば、日本からシカゴまで、12時間、シカゴから車で8時間
合計20時間

いつか行ってみたい。

報告する

コメント

  1. 松下童子さま、
    懐かしいですね。
    私は最近の再放送
    を毎週楽しんで
    いましたが、ち
    ょっと痒くなる
    ようなセリフや
    物語の展開が今の
    時代にはいい癒し
    ですね。
    終わった後、
    見つけたのが
    「オスマン帝国外伝」
    という正反対の
    番組。刺激は強い
    けど毎日ドラマの
    展開を追う楽しみ
    が増えました。

  2. オリーさま
    ご覧になっているんですね
    確かに今の時代では出来ないドラマですね
    私は今見ているのは
    グッドファイトです
    複雑になり過ぎた世の中の見本市のようなドラマです

コメントするためには、 ログイン してください。