恐山宇曽利湖畔にて

恐山宇曽利湖畔にて

老鶯やリュックの鈴に競りて鳴く

上の写真は恐山入り口まっすぐ進めば、賽の河原と太鼓橋、左側の駐車場に止まれば、看板にある、宇曽利湖畔遊歩道、、魅力いっぱいの遊歩道だが、一人は怖い、、いつも熊の影、、みんなで歩けば私も怖くない

契りなき逢瀬は去りて夏の星

2年前に来たときはバイケイソウの花に感動して、必死で写真を撮ったような、、
雨が降らないせいか、花が小さい気がします
何年かに一度咲くと聞いていたバイケイソウは、数が多いためか毎年みられるようです
ある意味嬉しいような、、複雑な気分です

    上は2年前のです

この後この湖畔に遊ぶ冠カイツブリ見ることができました
40倍コンデジですけど、、かすかに撮れました
また、まとめてみようと思います  

硫黄ハナゴケ

この写真は上の看板の部分に生えていた苔です
硫黄みたいな色の茎と、モンロウリップと言われる赤い部分がなんとも可愛いです

報告する

コメント

  1. ひさしぶりに、ナズナッチの写真を観て、私では太刀打ちできないと感服しました。
    特に、バイケイソウの深度ある写真は、実物を見ているような感動を受けます。

    「契りなき逢瀬は去りて夏の星」に対する感想は、控えさせていただきます。

  2. 褒めないで、、コンデジでふてくされています、、カメラのせいにして、、、
    このカメラ、扱い方で素晴らしいです
    看板の前の彼女のカメラと、同じなのですが、真剣さが違います、、凄い写真が多いです、契りなきはバイケイソウの花またいつ咲くかわからないので、かけました
    無理したかな~(笑)

コメントするためには、 ログイン してください。