五月闇鎮守の池に祈願札

五月闇鎮守の池に祈願札

五月闇

久し振りに石浦神社へ立ち寄った。
度々 投稿しているのでご存知の方もおいでになると。。。
金沢では一番古い神社で創建は西暦700年代だそうで
主祭神は大物主大神。
松下幸之助がお告げを受けた神社として、有名である。

時々参拝に行くのだが、観光客が多くなり
それにつけて 境内では色々と商魂たくましく
出店や 兎小屋や そして池には。。。
昔の鎮守の杜では? さて、お参りしましょうか。

報告する

コメント

  1. 300円、、ナズナッチ、、30歳
    美しくなりますように!!

  2. ルフレ姫さん、こんばんは。
    五月闇の季語に深い意味を感じました。
    2040年に、日本の神社仏閣は3割が消滅するとのデータもあります。
    存続の一つとして、商魂逞しくになるのかもしれませんね。
    神様は、どんなお気持ちでご覧になっておられるのでしょう。。。

  3. 菩提寺の墓地も無縁化して、取り払われるのが増えてます。
    有名な神社も観光化して、「信者」らしき人は見かけなくなりましたね。
    私は、良い時代に生きたんだなぁと思う事にしてます。

  4. ナズナ婆さん、ええっ! 30歳になった?まだ25歳だとばかり。。。(笑)
    ちょっと300円じゃ美しさは買えませんよ。310円で、いかが?(笑)
    今から 一花咲かせましょうかね。

  5. 更紗さん、五月闇、いい季語ですね。好きなんです。
    神社仏閣が三割もなくなるなんて 考えたくはないですが、心の拠り所ですので残してほしいです。
    商魂たくましい、それも次に繋げる工夫ととらえなければ次がありませんね。

  6. なごりさん、新幹線開通と同時に観光客が増えて 兼六園界隈は湧いた湧いた状態で、
    神社も もう鎮守とは?言えないかも。。。そう、いい時代、だった、これからもそうあってほしいですね。

コメントするためには、 ログイン してください。