お役所

お役所

お役所に逆らう無駄や夏に入る

朝は8時30分になると係員が五人来て、来客者に募金をお願いします。
私は、朝が早いので、募金をしたいのですが、係員が居ないので出来ないのです。
ポケットに一万円札を用意してきたのに・・・・

また同じ看板眺め菖蒲園

去年も同じ看板がそのままです。
 これは、入り口のテントから10メートルほどの通路に有ります。
たぶん、来園者に「こんなことをしてはいけませんよ」と見本の心算なのかも知れません。

置いてけとおます呼ぶ声日暮れ時

この300mほどの先の山の上に、円山寺という寺があり、その寺の井戸に身投げした、「マス」という女性が、
 この池に浮かび上がったので、「ますがた」という名前になったそうです。

誰がための道路表示か山法師

この表示が無いと車椅子の人は安心?安全?に通れないのか?
独りで車椅子の人が居たら押してあげる事が出来ないのだろうか。

懐かしき場所。

この場所を行くと、自然の中で咲いている菖蒲や睡蓮が有る。
ウシガエルのでっかいのもいて、ブオッっと鳴いて歓迎してくれるのだが、
なぜ通行禁止にしたのかと、聞いたら、泥濘に脚を取られると危険だからと。
      過保護には返す言葉もなかりけり

報告する

コメント

  1. なごり雪さん、まさに同感して拝読しておりました。
    よく、お役所仕事と言われますが、成程ですね。
    民間なら、看板一つすぐ対応しておりますよね。
    過保護・個人情報しかり、行き過ぎが色々な面で問題を引き起こす事にもなっています。
    もう少し、自己判断に委ねることも生きる上での大事なことだと思います。

  2. まったく更紗さんのおっしゃる通り、泥の中に入らないように自己判断できないと、この世は生きられません。
    沼の奥にある菖蒲園まで、矢印や注意書きがあちこちに看板だらけになってます。
    沼の周りは周回路が整備されて、一周2500歩で、入り口に到着します。
    迷う事は無いのですが、何か本質を忘れているようです。
     職員は五時になると菖蒲園のライトや、通路の灯を業者に任せて、帰ります。
      お役所仕事と云われても仕方ないなぁと思います。

  3. 通行禁止にしたのかと、聞いたら,,
    なごちゃんそれは、甘い、、多分金塊が埋めてあるか
    宝石の原石があるかだよ
    ところで、地震の後のようすはどうですか?
    今熊本などが大変みたいで、そちらの情報はないけど、大丈夫ですか

コメントするためには、 ログイン してください。