渓流に木魂す子らの夏太鼓

渓流に木魂す子らの夏太鼓

岩肌に木魂す夏の南部唄

一関市での「グスコーブドリの大学校」に参加しました。
全国から集まった賢治ファンなどで、初日は地元中学生の鹿舞躍が猊鼻渓のある砂鉄川で披露されました。
二日目は、猊鼻渓舟下りと、まさにどこを向いても俳句の世界です。
天気はあいにくでしたが、みちのくの世界を堪能しました。

岸壁に夢想す太古の夏の海

マニアックな説明をすれば、この壮大な岸壁は三億五千万年ほど前の石灰岩からできています。
船頭さんの見事な案内と美声に聞きほれながら、渓谷の美を堪能したひと時でした。
こんな催しに参加していたので、投稿はしばらくぶりです。

報告する

コメント

  1. こんばんは。「グスコーブドリの大学校」初めて知りました。
    全国から、根強い賢治フアンの方が多く集まられるようですね。
    ネットの岩手日日新聞で、今回の受講生39名の方が乗船されたグスコーブドリ号のお披露目写真を拝見させて頂きました。
    もしかしたら、八木山様もこの中にいらっしゃるのでしょうか? (^^♪
    それにしましても、この壮大な岸壁には圧倒されました。
    どこを見ても俳句の世界、充実されたご様子がお写真からも伝わってまいります。

  2. 更紗さん。コメントありがとうございます。
    また、岩手日日の記事ご覧になられた由、とても嬉しく思いました。
    あの写真の中に私も入っています。
    「岩手日日」ご覧になったということは、お住まいも岩手-イーハトーブ-でしょうか。
    この学校は毎年行っています。一関松川に「石と賢治のミュージアム」があります。
    ここには賢治関連の資料や岩石、鉱物などが収蔵されていますので、
    お近くでしたらぜひ一度ご覧になってください。
    猊鼻渓もお勧めです。

  3. 八木山様、こんばんは。
    私は、愛知県大いなる田舎で有名な名古屋市在住です。
    岩手日日新聞は、ネットで検索しました。この記事と共に写真も掲載されていました。
    考えてみますと、まだ貴地の宮城県はもとより、東北方面はご縁がありません。
    いつか機会がありましたら、お邪魔してご紹介頂いたミュージアム等拝見させて頂きますね。
    有難うございます。(^^♪

  4. そうでしたか。機会がありましたら是非東北にも足をお運びください。仙台もそろそろ梅雨明けかと思いますが、昨日の台風はそれほどでもなく、暑い日がようやく戻った感じです。

  5. こんばんは、猊鼻渓いいところに、行ってたんですね
    3億5千年前なんて、凄いというしかありません
    近くに幽玄洞という日本最古の鍾乳洞があり、3億5千年前の地層そのままの姿を見ることができるとか、?興味深いですね、また歴史の上では、猊鼻渓の舟下り中腹あたりに平泉藤原の落人が住んでいたところもあって、弁慶餅が有名とか、、ここに載せていただいた猊鼻渓のことで、ずいぶん楽しませていただきました、本当に盛沢山な、いいところですね、一度は訪れてみたいです

  6. 厳美渓、いいですね。また、幽玄洞もまたよきかな。
    実は、毎年7月末に「グスコーブドリの大学校」という宮沢賢治関連の集まりが一関から花巻あたりまでをフィールドに全国からの集いがあります。
    賢治は地質学者としてもいろんな仕事をしたので、こういった関係の場所が彼の好みでした。
    機会がありましたら、ぜひお出かけください。

コメントするためには、 ログイン してください。