げに青き空に嘯く柚の色香

げに青き空に嘯く柚の色香
自由句

げにあおきそらにうそぶくゆのいろか

冬立ちぬ

桃栗三年 柿八年 柚子は九年
というけれど
我が畑の木柚子は
10年過ぎてようやく実をつけ始め
大きな顔で自己主張している

秋 日々好日
冬至の柚子湯が楽しめそうだ

報告する

投稿者

福岡県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。