のみの音みみずく家族耳澄まし

のみの音みみずく家族耳澄まし
自由句

市内南部にある石彫刻のアトリエです。
材料費を出せば誰でも石彫刻に挑戦できます。

玄関に木彫りのみみずくが鎮座しています。
のみの音に耳を澄ませているようです。
「あいつは新米だな・・・。」
「奥の奴は出来る・・・。」
そんな話をしているかもしれません。

みみずくは、冬の季語です。

報告する

投稿者

兵庫県

コメント

  1. 田吾作様
    こんばんは。
    プレビュー画面がそのまま写真とならなくて
    残念な経験を何度かしました。

    今コメント欄でみみずく家族の何ともあどけない顔が分かりました。
    句とのつながりもこれでよく伝わってきました。
    みみずくを通して
    制作者たちの声、真剣なゼロの声、指導者の声、大小ののみの音・・・みみずくの語り声
    いろいろ想像できました。

    私も田吾作様のような音にスポットが当たる
    俳句をいつか作ってみたいです。
    ありがとうございました。

  2. 田吾作 さま

    体験出来るアトリエのシンボルでしょうか。
    こつこつと根気がいりますね。

    ミミズク家族の会話が楽しいですね。
    掘る時も会話をしながらなら余裕ですね。
    黙々となら修行になりますね。

  3. 田吾作  樣   こんにちは。

    (^◇^)本当に会話が聞こえてくるようです。

    木彫りの体験なんていいですね。

    自分が掘ったら何を彫りましょうか。

    ワクワクです。

  4. 招き猫さま

    プレビューでは確認したのですが、ホームの
    写真は頭が切れていました。縦長サイズは
    要注意ですね。

    みみずく家族が会話しているように思えたので
    話の内容を想像しました。

    ありがとうございました。

  5. けいこさま

    アトリエのある場所は山間の自然公園の
    一角です。付近は昔から良質な凝灰岩の
    採石場でした。それに因んで石彫刻のアトリエが
    出来ました。

    彫れた作品は公園内に展示されています。

    自分の好きな事をやっているんですから鼻歌でも
    唄いながら楽しくやらないと・・・。
    こんな風に言うと芸術を極める人に怒られるかも知れませんね。

  6. のんびり父さんさま

    アトリエ周辺に作品が展示されていますが
    なんとなく制作者の人柄が偲ばれる作品が
    多く面白いです。

    ありがとうございました。

コメントするためには、 ログイン してください。