日に透けて10月桜の淡きかな

日に透けて10月桜の淡きかな
自由句

兎に角第1句目を投稿してみます。
昨日新宿御苑の菊花壇展に行き、立派な菊に圧倒された後、10月桜を撮りました。
もう終わりに近き花で、花の過疎け気意気遣いを、聞いたような気がしました。この時期の桜は必死に枝に掴まって最後の自己主張をしています。その姿に
物のあわれを感じて好きです。

報告する

投稿者

埼玉県

コメント

  1. 十月桜が咲いていましたか。
    小振りですが、可愛いなりに目を楽しませてくれます。
    健気にも、年を越し花持ちも長く愛しく思います。

    そのまま春の開花へと連なり、こんな花は珍しいですね。
    私は、例年近くで見ているのですが、今年は花付きがありませんでした。
    花の時期がずれていますから、その後咲いたかもですね。
    必死さが好きな花です。(^^)/~~~

  2. YASさま、
    初の投稿がもののあわれ、さすがですね。
    10月桜の淡さを黄色とブルーの淡い背景
    が引き立ててますね。
    新宿御苑は写真の対象が豊富で、都会の真ん中に
    こんなところが、と感動しますね。
    色々な作品楽しみにしてます。

  3. オリー さん
     おかげでやっと投稿出来ました。
    今後もよろしくご指導ください。

コメントするためには、 ログイン してください。