独り居の昼餉の後の夏書なす

独り居の昼餉の後の夏書なす
自由句

季語: 夏書(げがき)・人事

「夏書」と言う季語を見つけました。
    夏安吾の間に、読経・座禅・写経を行う事。
                 在家の信者が解夏を待って先祖供養のために寺に納経する、とあります。

    私は、StayHomeの間に、何かしようと家にあるもので出来るもの、
と、写経用紙があり、5月1日~21日まで、毎日書きました。
手持ちの用紙を使いましたので、2種類です。
丁度21枚ありました。
昨日出掛けました時、本屋さんで用紙を買おうとして
     探して頂きましたが、ありませんでした。これで区切りです。 

名前は、スポット修正で消しました。

報告する

投稿者

石川県

コメント

  1. けいこ様、
    ステイホームに夏書はピッタリきますね。

    わたしもお寺の大きなお座敷で一人
    写経をしたことがありますが、なんとも
    緊張感と解放感を同時に味わえる貴重な体験
    でした。
    毎日の日課を決めるのもこの時期の大事な
    対処法ですよね。また、並べ方に一工夫があって
    一体何?と思わせる所さすがです!

    徐々に解除の動きが出て来て、また新しいページですね。

  2. けいこさま。夏書、初めて聞きました。なかなか含蓄のある言葉ですね。
    ちょっとやってみようかなとも思いますが、何分にも金釘流なので・・・。
    でも、この時期にはピッタリかなとも。

    仙台はこの数日、3月の寒さになってしまいました。明日あたりからようやく平年並みかなと。
    季語は夏なのに、さてどこかに出かけてこようかと思いつつ、この寒さでは。

    こちらは解除になってますが、そちらも同じだろうと。良い空気を吸いたいですね。

  3. オリー さま

    今日は少し暑くなりました。
    寒い日が続きましたが、不思議と集中して書いていましたときは
    暑くて一枚脱いで居ました。

    偶々 用紙があるだけ数えずに書いて見ました。
    21枚でした。区切りかとUPしました。
    名前を隠して日付順に並べましたら、このようになりました。

    お寺でも写経は、薬師寺・西芳寺(苔寺)・岩倉寺(輪島)と
    した事ありますが、それぞれに感じる事がありましたね。
    薬師寺は、花会式の時に宿泊。西芳寺は写経つき参拝。
    岩倉寺は、御詠歌のグループに誘われ、唱えられないからと
    その声を聞きながら、別室で書き一泊しました。

    「安吾」は知っていまして、今回「夏書」に気がつきました。
    コロナのお陰です。(^o^)

    コロナとは、共存をしないと、と言う気になりましたね。
    なった時は、その時と思う様になりました。
    誰もなりたくないですよね。
    人様にウツスのが恐いですね。

    気温の寒暖の差が激しく、体調管理に気をつけましょう。

  4. 八木山山仁 さま

    一枚づつ見ますと、酷いものですよ。
    金釘流もいいとこです。
    ただ、この際家籠りでも、何か一つに集中してみようとしました。
    テキストを買いに、バスに乗り本屋までも大げさだし、家にあるものでと
    思いついたものです。用紙の枚数も数えずに書き出しました。

    前半のものは市販品ですが、後半は善光寺の印字の袋に入っていました。
    北陸新幹線が出来ましたとき、善光寺がご開帳をしていまして、
    それが終わってから、中間の長野で同級生が10数人集まりました。
    皆一度は行っていますが、この年になって素通りもねと、参詣しました。
    幸いにも、1日2回の特別ご開帳に、巡り会いました。その時買った用紙でしょう。
    出て来たときは、???でした。

    今日は陽射しも出て来ましたが、寒い日が続き寒暖差も激しいです。
    炬燵に電気シーツを未だ使っています。
    別の人は、ホッカイロを使っていると言います。

    年寄りは寒がりですね。
    昨日 バスに乗りましたが街中は静かですね。
    以前に戻るのは大変でしょう。
    歩ける事を愉しみましょう。(^o^)

  5. お早うございます(^ー^)
    字さへ書くことが少なくなった昨今
    素敵な時間の過ごし方ですね
    随分前に西芳寺で写経付きの拝観をしたことがありますが
    写経に集中できなかったことが思い出されます
    大きい字でしたら筆も運べますが・・・

    こちらも曇天の肌寒い日が続いてます
    こちらも若干自粛が緩和されそうな模様
    気をつけながら少しづつですね

  6. ひとり言 さま

    最初の閉塞感から、時間が経ち家に居るのが
    当たり前になり、何かしようとこんな事をしました。
    用紙が無くなりお終いです。

    本当は、頭の体操をしたかったのですが、
    テキストを買いに行くのが、それのみで延び延びになり
    止めました。先日本屋さんに寄りました時次の頭の体操の
    テキストを探すのは気がつかずでした。
    帰ってから、しまった!!!です。

    以前の活気には戻るのは時間が掛かりそうです。
    今、食料品も高級素材が売れないそうで、
    かなりのお買い得感だそうです。
    美味しいものを食べて、体力を蓄えておきましょう。

    JAの牛肉の無料提供の応募数に驚きました。
    応募はしていません。
    身体があっての物種。
    県境を越えられる迄に、先ずは心身の準備ですね。(^o^)

コメントするためには、 ログイン してください。