連翹や昔なじみの空と川

連翹や昔なじみの空と川
自由句

れんぎょうやむかしなじみのそらとかわ
季語・連翹・春

桜も咲き春も本番
花を訪ね荒川沿いまで
今が盛りと咲く花々のなかで
連翹の花に目が止まった
連翹といえば高村光太郎の好きだった花
そして智恵子の眺めたふるさとの山や川

報告する

投稿者

埼玉県

コメント

  1. ひとり言 さま

    レンギョウが綺麗ですね。
    雪柳・連翹・チューリップと咲いていた小径が思い出されます。
    お花見に出掛けた輪島の桜の名所、
    一本松公園の奥の航空自衛隊基地の道すがらです。

    智恵子の古里でご覧になったのですね。
    今日の東京の空はどうですか。

  2. けいこ 様
    こんにちは!
    今日は冷たい北風の冬日で家におります
    高村光太郎の好きな花を見て
    単純なものなので智恵子抄に頭がとんでしまいました
    智恵子のふるさとは福島の二本松
    荒川の流れから
    安達太良山の空や光る阿武隈川を
    思い浮かべてしまいました
    智恵子の実家で造っていた花霞という
    お酒飲みたかったで〜す

コメントするためには、 ログイン してください。