青瓢二つ並びて成りにけり

青瓢二つ並びて成りにけり
自由句

飲料の容器として使用されたり
瓢箪は末広がりを想起させるシルエットで
古来よりその形を愛でられてきた夕顔の仲間らしい。

秋に収穫を迎える瓢箪がまだ未熟な緑色である
写真のような青瓢箪の季語は初秋。

蔓は絡みついたら離れない事から吉兆を呼び寄せるとされている。

報告する

投稿者

東京都

コメント

  1. まあ~ 双子のような可愛い青瓢箪ですね。
    涼しさを感じる写真です。
    千生り、百生りと沢山なるようですが、豊臣秀吉を思い起こしますね。
    ここは可愛く二つ並んでいます。
    これからどんどん増えていく事でしょう。

    縁起物ですね。
    括れに赤い紐で飾りピカピカにして、趣味で集めている方もいられますね。

    県内 今年最高気温がどこかで出ましたとか。
    もう少し我慢ですね。

  2. けいこ様、こんばんは~!

    ほんと、ほんと、双子のような青瓢箪なんです~
    仲良く並んでいたので、撮影しやすかったです~
    緑は目に優しく、涼しく感じるので不思議ですよね。

    そう言えば、
    秀吉の馬印のことを、千成瓢箪と言うそうですね~
    秀吉は、元々瓢箪好きだったそうで、瓢箪収集もしていたらしいですね。

    瓢箪は、結構、歴史的にも古く、縁起ものだったんですね~!

    隣の埼玉県で、今年、最高気温が43度になったようです~
    まるでサウナに入ってる様な暑さですね!

    けいこ様、しっかり水分補給して乗り切りましょう~!

  3. なつひ様、こんばんは。
    可愛い青瓢ですね。
    残暑厳しき折、一服の清涼感を頂きました。
    この双子ちゃん、どこまで成長するか、楽しみですね。

    名古屋に、寛永11年(1634年) 創業の両口屋是清という老舗があります。代表銘菓に「千なり」というふんわりとしたカステラ風の焼き皮に餡を挟んだもので、表に秀吉の馬印の千成瓢箪の焼き印が押されています。
    名古屋の手土産としても用いられていますので、ご存じかもしれませんね。

    瓢箪は、「金運・魔除け・厄除け・健康運・子宝運・無病息災・出世運」など多くの運気パワーを強くもつと言われていますので、今夜有難く拝見させて頂きました。(^^♪

    名古屋、本日38度超え18日間連続の猛暑・熱帯夜です。
    季語は既に秋なのに~あともう少し、頑張りましょう~ですね。(^-^*)/

  4. 更紗様、こんにちは!

    正しく、台風10号の前触れだと思いますが‥
    昨日から、お天気が変わりやすく~
    大雨かと思えば、カラッと晴れたり~
    その後に、ムシムシと日本の独特の蒸し暑さです。

    今朝も、曇り空から大雨になり、降ったりやんだりで
    洗濯物を入れたり出したり、落ち着かない一日になりそうです。

    更紗様のご紹介の「千なり瓢箪」早速ネットで見せて頂きましたが‥
    (豊臣秀吉のシンボルマーク)の瓢箪図柄の焼き印が入ってますね~!
    とても美味しそうなので、是非是非、食してみたいと思います。

    運気パワーの瓢箪、たまたま、近くの都立公園で撮影したものですが‥
    皆様のコメントで、沢山の学ぶ事があって嬉しく思います。

    明日は、いよいよ台風直撃のようですので…
    どうか、くれぐれもお気を付けてくださいねー!

コメントするためには、 ログイン してください。