鳴き疲れ天を仰いで蝉眠る

鳴き疲れ天を仰いで蝉眠る
自由句

蝉(ひらめ句やめと句No.2763)(190808)
鳴き疲れ天を仰いで蝉眠る
(アブラゼミが路面にひっくり返っている。頭上では凄まじい程の蝉の鳴き声。生きてる間の目的を達成したか。)@散歩道

報告する

投稿者

愛知県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。